ハネの気配遠ざかってきた武庫川一文字エビ撒きハネ釣り。

前回の記事でもお伝えの通り2019年の武庫川一文字ハネ釣り王座決定戦を獲ることが出来た。

個人的には「やっと終わったぁ~。これで他の釣りもできる~!!!」と当初は思ったんだけども、さてじゃあなんの釣りをしようか?と考えたときに手札を見ると

・海上釣堀

いつでも行けるし月末にも予約入れてるし・・・。

・オフショアジギング

釣れんことはないだろうけどもっと手堅い釣りがしたいなぁ。

・チヌ落とし込み

ありっちゃありだが決め手に欠ける。かなり手堅いので消去法で最後に残ったときにやろっかな。

と、コレがやりたい!って釣りがないので釣れてるうちはエビ撒き釣りでハネ釣りつつ再びでかいヤツでも狙うほうが後学のためにもなるか?と思い、結局連続でエビ撒きハネ釣り続行。

あとはハネ釣り王を獲得した副賞として年間パスポートが進呈されているのでタダで渡堤できるってことも大きな要因の一つ。今年はそういうワケもあってムコイチ釣行記は増えるかもしれない。

朝から気配の濃い武庫川一文字

この日は朝から潮がしっかり動いていて雰囲気だけは濃厚。

朝から漁船の姿も見られたが一文字の前まで来てグルっと一周した後にどこかへ消えてしまった。よっぽど反応が無かったか、他にもっと良い反応があるってことだろう。

漁船は居たら居たで邪魔だが目の前で引き返されると不安になる。笑

もう春シーズンは末期に片足突っ込んでいて、大型の期待は薄くなってきているが可能性はまだ十分あるのでハリスは2.5号。

数釣る必要もないしアタリが遠いなら遠いでのんびりとやろうかと。

1ヶ月も戦いの中に身を投じていたので精神的に疲れてる。のんびりやりたい・・・。

そんな思いとは裏腹に朝イチから簡単に。

ばらしても問題ないので水面に浮かせてきたところを撮影。笑

5時半

50センチあるなしー?一枚目。

続いて、連発とまでは言わないけど良いペース。6時前

これも小さい。

連発で消し込んだかと思いきや・・・。6時前

乗っ込みも9割終了の平常モードのチヌ。この時期はイガイを食い始めるので釣れるチヌはタナも浮いていてエビ撒きハネ釣りでも容易に釣れる時期であると言える。

お?雰囲気変わってきたんじゃないのー?サゴシでも狙うかあ?

ふむふむ。全体的に小粒ながら良いペースで数を拾っていけるなぁと沖のほうへ目をやると海の雰囲気が一変していた。

なるほど。これはありそうだ。

ということでここの所ポツポツと釣れてるサゴシでも釣るかぁとルアーの準備をしていたのでルアーにチェンジ。

数投目、簡単にサゴシ。6時過ぎ

居たら簡単に釣れるのがコイツら。癒やしやなほんま。

ただ、海にはえげつないほどのクラゲが発生していて投げるたびにルアーやラインにクラゲが絡みつく。

クラゲをルアーから取るのも面倒だったので1匹釣った後はちょっとだけ投げて終了。

エビ撒き釣りに戻ることに。

ポツポツ拾えるには拾えるが

気を取り直してエビ撒き釣り再開。

割とすぐに。7時前

最初ヒラスズキ系かと思った太さのハネ。めちゃくちゃ食ってんなコイツ・・・。

7時過ぎには棒ウキ高速消し込みからのリリースサイズチヌ。

ウキがジワっと沈んで停止すること10秒。ワカメにでも引っかかったか?と思ったらアイナメ。7時10分

30センチジャストの良型だった。今年はアイナメ濃いよなぁ。ズボ釣りの人にはあまり混じらず、エビ撒き釣りの人に混じる傾向にある。撒き餌が効くってことなんやろうねー。

アタリは遠のき夏の日差し

アイナメを釣ってからはアタリが少し遠のいた。

暑くなったので上着を脱いで空を見上げるとまるで初夏のような陽光が降り注いでいる。

ほんっとにこの5月GWからはこの陽気が多い。そろそろ熱中症対策も考えなきゃならんぐらいの日差し。

アタリが遠のいたといってものんびりと竿を出してたらなんだかんだ釣れる。

8時半

なんか今日はチヌがやけに混じるな・・・。9時半

またチヌだった。変な日やなぁ~。10時過ぎ

11時便で納竿

結局ハネよりチヌのがまとまってしまった。

これなら落とし込み釣りしたほうが面白かったのでは・・・?と思える内容だったが渡船屋に戻ると落とし込みの人でもツ抜けした人もいれば1匹も釣れなかった人もいて謎の展開。

なんか違ったんだろうねえ。こういう日の雰囲気をよく覚えておくと引き出しの一つになるね。

自作棒ウキ作り再開

あ、そう言えば自作棒ウキの制作を再開。ここ1年全く作って無かったので手持ち在庫がほぼ尽きてきた。。。

これで2年は作らんで良さそうやな・・・。

今回の使用タックル&釣行メモ

メモ:11時便まで。普通に釣りをしていただけ。

ロッド:がまかつ MASTER MODEL2口太MH 5.0

リール:SHIMANO 13BB-Xハイパーフォース 2500DXG

道糸:サンライン テクニシャンNEO 3号

ハリス:シーガー グランドマックスFX 2.5号

ウキ:自作棒ウキ 0.8号

針:がまかつ ふかせグレ 7号

他にもエビ撒き釣りシリーズがあるので興味のある方はどうぞ(^^)